人と人の助け合い

インセクトシールド加工衣類と加工技術を使用した人道救助のためのパートナーシップ

インセクトシールドは世界中の人々の健康を改善することを期待して、危険な虫 との闘いに役立つ多くのツールを開発しました。

インセクトシールド社は、リスクのある人々を虫から守るために活動する機関や国産救援組織を支援する機会を望んでいます。

グローバルヘルの為のインセクトシールドの利点:
  • ユーザーに説明や行動の修正を必要としない、衣類などのアイテムに適用できます。
  • インセクトシールド技術は、局所的な防虫やネットなどの他の防虫ツールとうまく組み合わせる製品に適用できます。
  • 昼夜問わず小さな虫に効果的な技術で、再塗布は不要です。
  • インセクトシールド製品は、小さなお子様から大人、ペットまで使用する事が出来ます。使用制限はありません。
  • インセクトシールド製品は、備蓄用の防虫製品としても活用できます。
  • よく別な取り扱い手順や保護具は必要ありません。
インセクトシールド社グローバルヘルスパートナシップ

World Vision
インセクトシールド / ワールドヴィジョンパートナシップ
プロミスパックプログラム: ワールドヴィジョン はマラウイ、マリ、ニジェール、ルワンダ、ウガンダ、ザンビア、カンボジア、フィリピン、ボリビア、コスタリカ、ハイチ、ニカラグアの極度の貧困に暮らす子供たちに配布されるプロミスパックにインセクトシールドプロテクションブランケットが入っています。インセクトシールドブランットに加えて、ワールドヴィジョンプロミスパックには、子供たちが学校にとどまり、健康を維持するのに役立つ学用品と基本的な個人衛生用品が入っています。

ギフトカタログ:インセクトシールドとワールドヴィジョンは、虫が媒介する病気の危険がある地域の子供たちをインセクトシールドブランケットで守るために、カタログギフトの提供にも協力しています。ワールドヴィジョンから1枚のインセクトシールドブランケットを購入すると、インセクトシールドは別のブランケットを子供の手に渡し、危険な虫から守ります。ワールドヴィジョンの詳しい情報についてはworldvision.org をご覧ください。

Footsteps Missions
フットステップミッションズ

ホンジュラスにある、Footsteps Missions は、最貧地域のひとり親家庭に住む子供たちにサービスを提供することに焦点を当てています。これらの子供たちは、支援的で安全な環境で、食料、衣類、医療サービス、教育を受けます。

インセクトシールド防虫加工済みブランケットでフットステップミッションを支援し、危険な虫から守り、ハリケーンなどの災害救援などの必要な時にも支援をしています。

Medical Teams International
メディカルチームインターナショナル
メディカルチームインターナショナル (MTI) は、世界中の危機に瀕している人々の命を救う医療を提供しています。これからの人々は予防可能な原因でなくなっています。MTIのスタッフは、数百人の医療ボランティアすと共に、混乱、病気、自然災害の場所に動員され、命を救い、地域社会をより健康にしています。インセクトシールド社はメディカルチームインターナショナルと提携して、ウガンダやグアテマラなどの地域でインセクトシールドプロテクションブランケットと何千ものスタッフユニフォームの虫よけ加工を提供しています。

Ministry of Hope
ホープクライシスクリニック省ーマラウイ
ホープ省は、AIDSの流行によって孤児となった子供たちの増加するニーズを満たすための地域社会ベースの対応として、1999年にマラウイ人によって設立されました。

インセクトシールド社の役割 : インセクトシールド社は、危機クリニックの保育士にインセクトシールド加工が施されたカンガスを着用し、乳児の世話をする際の虫よけ対策として使用されています。ホープ省の詳細については、 ministryofhope.orgをご覧ください。

Cacique Isaias Rodriguez Memorial Anti Malaria Project:
このプロジェクトの目的は、ベネズエラのアマゾナス州にあるベントゥアリ川上流のアルトベントゥアリの独占居住者である先住民族のイェクアナとサネマの虫が媒介する病気の感染率を減らすことです。アマゾナスの先住民は国内でも最も貧しい人々であり、医療サービスから遠く離れた、物理的に孤立したコミュニティに住んでることがよくあります。虫の被害は、感染した虫にさらされた人ならだれでも襲う可能性がありますが、この病気で死亡する可能性が最も高いのは、幼児、妊婦、および高齢者です。

インセクトシールド社の役割 : インセクトシールド社ではインセクトシールド加工された蚊帳を寄付しました。

The Mentor Initiative
The Mentor Initiative
メンターイニシアティブは、英国で登録されたユニークな国際NGOです。この専門家グループは、緊急時および危機の回復に不可欠な疾病管理と技術的および運用上のサポートを提供することに専念しています。詳細については thementorinitiative.orgをご覧ください。

インセクトシールド社の役割 : ケニア西部州のメンターイニシアチブプロジェクト。グローバルヘルスイニシアチブのディレクターでもあるインセクトシールド社は、洪水の影響を受けた人々の危険な虫の虫よけ予防と治療方法に関するコミュニティの認識を促進するために、運用サポートを提供するために現場にいました。インセクトシールド加工が施されたカンガス(女性が着用したり、赤ちゃんを運ぶために使用したり、寝床としてしようしたりするストールなような物)は、洪水の影響を受けたコミュニティ全体の女性に提供されました。

ザンビア全国感染症指標調査
ザンビア保健省/国立感染症管理センター/
ロールバック感染症パートナー
ザンビアの保健省は、中央統計局といくつかのロールバック感染症パートナーの支援を受けて、国立マラリア管理センターを通じて、全国的な感染症管理介入の拡大の進歩状況を評価するための全国生態調査を計画しています。
インセクトシールド社の役割:調査チームはインセクトシールド加工が施された衣類を着用し、現場での取り組み中に彼らを虫から守りました。


World Concern
World Concern
ワールドコンサーンは1995年に設立され、15,000人以上の個人と家族が積極的に変化をもたらすために活動している国際救護組織です。現在、毎年400万人以上の貧しい人々や抑圧されている人々に奉仕しています。
詳細については、 worldconcern.org.からご覧ください。

インセクトシールド社の役割:インセクトシールド社はメーカー、ファブリックミル、ブランドパートナーと協力して、グローバルユニフォームプログラムの作成を支援しました。このイニシアチブは、世界中のワールドコンサーンスタッフに、危険な虫からの被害防止対策としてインセクトシールド加工されたユニフォームを着用しています。
Habitat For Humanity
Habitat for Humanity International
非営利のエキュメニカルなキリスト教住宅省であるハビタットフォーシュマニティインターナショナルは、貧困住宅とホームレスを世界から排除し、しっかりとした避難所を良識と行動の問題にすることを目指しています。詳細については、habitat.org.をご覧ください。


インセクトシールド社の役割:シアトルを去年とするハビタットフォーヒューマニティインターナショナルのボランティアチームは、カトリーナの影響を受けたミシシッピ地域で救援活動を行っている間、 インセクトシールド加工衣類を着用しました。


Full Belly
Full Belly Project
非営利団体であるフルベリープロジェクトは、安価なウォータポンプや、地元で入手した材料から構築できるピーナッツシャラーなど、多くの発明を考案して、何時間もの労力を節約しました。シェラーを使用すると、発展途上国のオペレーターは栄養価の高いピーナッツバターを簡単に作ることができ、収入を補うために販売することもできます。ピーナッツのからは代替え燃料源としても使用できます。
発明者であり創設者でもあるジョックブランディスは、アフリカのコミュニティで利用できるようにした省力化発明の
分野のパイオニアでした。彼はポピュラーメカニクス、CNN、およびNPRによってカバーされました。組織は2020年にクローズする前に20年間運営してきました。
インセクトシールド社の役割:16人の学生チームは、ウガンダでのフルベリープロジェクトの救援活動中に、虫から守るためにインセクトシールドの帽子 と衣類を着用しました。